[汚部屋女子必見]ずぼらミニマリストへの最初の五歩『テレビ周り』編※動画有り




ずぼら女子ちゃん

家の中に汚いんだけど、掃除する気力湧かないんだよね。家の中にいるとなんだか落ち着かない。。。
私も汚部屋出身ですよ!私がミニマリスト目指すようになったのは部屋を片付けたいからではなくてミニマリストさんのような暮らしをしたい!って心から思ったからです!
どうしても掃除がうまくいかない人はミニマリストの暮らしをブログやYouTubeなどでみるとモチベーションあがりますよ!

ずぼらブログ主『めろちゃん』

汚部屋出身の私『めろ』がミニマリストになりたくて
日々お部屋の公開お掃除してます!

とりあえず汚部屋からのスタートですので
とりあえず60%くらいで物を減らしていく予定です!

家の中一周したら
再度のこりの40%を15%くらいまでしていきたいと思っております!

他にも記事はアップしてますのでそちらも参考までに!
[汚部屋女子必見]ずぼらミニマリストへの最初の一歩『玄関』編
[汚部屋女子必見]ずぼらミニマリストへの最初の二歩『台所』編
[汚部屋女子必見]ずぼらミニマリストへの最初の三歩『クローゼット』編
[汚部屋女子必見]ずぼらミニマリストへの最初の四歩『洗面台・トイレ・浴室・洗濯上』編
【簡単】ミニマリストの始め方 ※まずは一箇所!【汚部屋の住人向け】
【ミニマリスト】汚部屋の住人もミニマリストになれる話 ※メリット / デメリット有り
[ミニマリスト]本当にウタマロ1本で家の中の掃除大丈夫なのか?

あたらめて『ミニマリスト』とは

ミニマリスト 持ち物をできるだけ減らし、必要最小限の物だけで暮らす人。 自分にとって本当に必要な物だけを持つことでかえって豊かに生きられるという考え方で、大量生産・大量消費の現代社会において、新しく生まれたライフスタイルである。 「最小の」という意味のミニマル(minimal)から派生した造語。

コトバンクより引用

『ミニマリスト』のメリット

・物が減る=情報量が圧倒的に減るので日々の選択肢がかなり減る

毎朝起きたら、『何をする』『服はこれを着る』とか迷いが無いと
時間短縮に繋がりますね。
時間ができると、こころに余裕も生まれますね。

・買うという行動が減るので、金銭を使わなくなる

一度ミニマリストの道に踏み込んだひとは、中々家の中に物を増やしたく無くなります。
全然買っても良いとは思うのですが、購入するまでかなり吟味するようになります。
本当にこれは必要なものか?
無駄にはならないか?

これを買う代わりにアレを捨てようっていうルールを作れば良いですね!

とあるミニマリストさんは
物を1個購入したら必ず2個捨てる というルールを決めている方もいますよ!

ということで本日も捨て捨てタイムの始まり〜♪

今回はリビングのテレビ周りですね!
なんと今回は甥っ子がお手伝いしてくれます♪
YOUTUBEの動画で作ってみたので是非!

さてさて
相変わらず汚いですねw

この白いカゴの中にどんだけの資料が!!!!!って!!!!
本当相変わらずびっくりですよ!

甥っ子が手伝いにきてくれたんです♪
YOUTUBEの撮影手伝ってよw って言って
「YOUTUBEにでたい!!!!」って喜んで来た甥っ子ですw

この世の存在しない、■ク●ナル★向けの販促提案物ですw
私が作ったんですよw
箱型DMですねw
Sサイズのポテトケース店舗に持ってったら1個無料!みたいなw
そんな誘導ですわw

うむむ!

うむむむむ!!!!!似てますw

てな感じで、かなりスッキリしましたよ!

このゴミ袋2袋分、捨てました!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です